カテゴリー「ゲーム」の27件の記事

2016/10/10

東京競馬場にももっとポケモンを

競馬というよりもポケモンGoをやりに東京競馬場に朝1から行ってきました。

商売になって儲かることなら何でもやるJRAがナイアンテックと連んでないハズが無いと思って秋の開幕週に超期待してたのであります。

で、家から自転車で向かい、正面ゲートをくぐった瞬間に大量のポッポさんがお出迎え。

Screenshot_20161010093832

この瞬間に嫌な予感がしたのですが、この後も永遠に稀に見るほどロクなモンスターがいない!!

イーブイがやたらといたのでイーブイの巣と言えなくも無いのですが、最近はどこでもイーブイを見かけますから、シャワーズを大量に作りたい人にとってはマアマアなのでしょうが…

とにかくネズミとポッポが8にイーブイが2な感じ。

-----★-----★-----

とは言え全く収穫が無かったわけではありません。

これまでの競馬生活30年、パドックとそこから続くゴール前100m地点を直線で結んだラインしか行き来してこなかったので、実は東京の内馬場は初めて行ったのであります。

中山はナリタタイシンの皐月賞とか内馬場から見ましたが、初めての東京内馬場は興味津々。

行ってみてまず驚いたのが、バンドが大音量で演奏していて場内実況が全く聞こえない(^^;。

あと、「これでもか!!」というくらいそこら中にたくさん灰皿があったのが喫煙者に嬉しいことと、子供達がとにかくハネてる(笑)。まあしかし床に新聞敷いてビール飲んで大声出す人は直ちに追い出されそうな雰囲気ではあります。

ちなみに内馬場もスタンド前もパドックも日本庭園も沸いてるモンスターは変わり有りませんでした。

というわけでポケモンには縁の無いところで、これだと近くにある府中の杜公園の方がよっぽどマシで、今日はスリープの巣と化していて、取っても取っても沸いていました。

あ、こんな感じで右往左往していたので、馬券は当たるはずがありません、はい。歩数計見たら、東京競馬場だけで15000歩超えてました!!

Dsc_0009
オーロラビジョンの裏に絵がかいてあるのを初めて知りました
Dsc_0011 遊具の置いていない芝生だけの場所は案外ガラガラ

| | コメント (0)

2016/05/01

JKT48でXboxOneが復活

XBOX ONEを発売日に買って以来、買ったゲームがForza2のみでしかもそれも2時間くらい遊んでから触ってなかったという半化石マシーンが我が家では最近日の目をみています。

というのも、JKT48にハマってからというもの、PAL方式DVDを見る機会がえらく増えたからで、XBOX ONEは日本であってもこの方式を再生できるのです。PS4は知りません。

Dsc_0060

任天堂全盛期もSEGAマシーンを買い続けたようにちょっと捻くれていますから、ゲーム機は360時代からXBOXメインだったのであります。

というわけでインドネシアeBayで買ったDVDをDIGAに入れるともちろん認識しませんが…

Dsc_0041

JKT48のメディアは基本的にリージョンフリーですから、XBOX ONEに入れると何事もなかったようにPAL方式であってもTVから再生できます。

Dsc_0059

Dsc_0058

Dsc_0055

Dsc_0067

リモコンは標準のワイヤレスコントローラでもいいのですが、メディアリモコンを買うのがベスト、でもタブレットやスマホに「Xbox One SmartGlass」というアプリを入れてLAN経由で操作してもOK。

Ws000001
20160430_164447
ちなみにJKT48のメディアは国内流通をあてにするのではなく、eBayの英語サイトのアカウントを作って、支払いをPayPalにして購入するのがベスト、amazonで12000円とか法外な値段で転売されているものでも送料込み数千円で買えます。

MahagitaはCDそのものが800円前後、輸送費も800円の計1600円前後が相場でしょうか。

あ、最近はチームTに目が行っていて、特に推しはエンジェルなのであります。スマホのホーム画面が…

Angel_2

 

| | コメント (0)

2015/06/28

「ねこあつめ」のストーブには夏でも猫が寄ってくる

ちまたでかなり話題になっているスマホゲームの「ねこあつめ」で遊んでいます。特に馬券が当たらない日はとりあえずPATで馬券を買って、テレビに背中を向けてこれでマッタリ(現実逃避)。

で、この暑い季節にストーブはどうなんだろうと思って、引っ込めようとゲームを立ち上げたところ、夏でもストーブ好きの猫ちゃんは結構いますね。

Screenshot_20150628205940

もっともこの子達がどのくらい"にぼし"を置いていってくれるかわかりませんが、一応集客能力はあるようです。 日傘みたいなのと比べてみる必要があるかなあ。

それはそうと後ろにいる"たてじまさん"がシュールで可愛すぎます(笑)

| | コメント (0)

2014/09/06

待ってました!XBOX ONE迷わず購入

XBOX ONEを購入しました。今はタイタンフォール同梱版がデフォルトなので遊べるものとしてはこれと、さらに別に購入したデッドライジング3です。

20140905_214229

セガ党だった者としては、「力のある2番手」のハードが好きで、買うならPS4ではなくこちらなのであります。

まず最初に欠点を挙げるとすると、これはもう超巨大なACアダプタなのです。

XBOX360も大きかったですが、あれよりも軽いように思いますが、さらに輪をかけて大きくなりました。

20140905_211022_2

机におくPC関連のACアダプタなら大きさもあまり関係ありませんが、テレビ台近辺に置くゲーム機がこれだと置き方が難しく、このあたりは日本人の嫌がるものとかそういった感性を少しは入れて物作りを考えて欲しいものです。

とはいえ、これをなんとかしてセッティングが終わると、後はソフトのアップデートをしてタイタンフォールをダウンロードして、そして素晴らしい世界。

で、次に良い点を挙げると、何と言っても「静音」!

動作音がものすごく静かで、XBOX360の轟音からよくぞここまで進化したものです。タイタンフォールを遊んでみましたが、完全にゲームに集中できます。

ここまで静かだとブルーレイプレーヤーとしても優秀で、普段ブルーレイレコーダをプレーヤー替わりに使っている人などは操作の都合上XBOX ONEをプレーヤーにしてしまった方が楽かもしれません。

近未来ブルーレイプレーヤーのGUIを味わうことも出来て、例えば視聴中に眠くなって電源OFFにして、

20140906_214155

翌日続きを見ようとXBOX ONEを立ち上げると、前回の続きが1ブロックで再生されているので、カーソルをそこにもっていって実行すると超簡単に続きが見られます。

20140906_214241

で、実は一人称視点のガンシューティングが苦手なものとしてはタイタンフォールは画面が超綺麗ながらもイマイチ熱中出来なくて、これからやるデッドライジングが楽しみなのであります。

まああぁぁぁそれにしても画面綺麗!超綺麗!。据え置きゲームはもう何年もやってないような気がしますが、また面白いゲームを探してみたいと思います。

XBOX LIVEのゴールド会員1ヶ月サービスは人数限定らしいので、購入した方はお早めに。とはいってもXBOXからログインするだけで登録されるようですので、何もしなくてもよさそうですが。

| | コメント (0)

2013/03/13

バズドラやってます

よく考えてみたら丸一ヶ月更新していませんでした。

最近、長いものには巻かれろみたいな感じで、実はバズドラ(パズル&ドラゴンズ)をやっていて、帰宅するとそのままベッドに横になってKindle Fire HDでバズドラやって、そのまま寝るという、超不健康な日々を送っていたのであります!!

金土は夜中まで競馬の予想していますし、もはや廃の極み。

-----★-----★-----

で、もともとゲームは好きですからバズドラ結構面白いのですが、無課金を貫いていて、キャラ集めにもパワーアップにもそこそこマゾな状態なのであります。

ずっと魔法石とか友情ガチャポイントとかは貯まるとすぐに使っていたのですが、つまり、全滅したら何回でも魔法石を使ってコンティニューしたりしていたのですが、無課金だとそれじゃいけない!!と気がつくのに随分と時間がたっておりました。

魔法石は1にBOX拡張、2にレアガチャ、コンティニューでは使わずに、月に何度かあるレアガチャの「超絶UP」イベントで使う、

友情ガチャは安易に使わないで、これも時々実施される「友情ガチャイベント」でまとめて使う、

みたいなメリハリの効いた遊び方になったのがつい最近、そして、その途端に友情ガチャで「虹の番人」ゲット!!
20130313_231256

あと、ノーマルダンジョンで「巨人の塔」までは普通に5色パーティでいけたのですが、「ネルヴァ灼熱林」からは属性パーティの重要性にようやく気がついた始末でして、「ネルヴァ灼熱林」で水属性中心パーティ、「メルクリア海底洞窟」で木属性中心パーティという、当たり前にやらなければならないことをようやくやり始めたわけです。

ところが、「巨人の塔」までは各属性を1キャラのみしか育てていなかったので、この対応にえらく手間取りました。
20130313_231059ノーマルパーティ

20130313_231238対水戦パーティ

20130313_231247
対火戦パーティ

土日は「土日ダンジョン」の初級・中級でひたすら金策、「緊急メタドラダンジョン」を発見してはレベル上げ、をここ数週間やってきて、前述のガチャでレア度3なんかのキャラをゲットしつつ、ようやく各属性のキャラが育ってきました。

自分の手で1から育てたのが氷塊龍プレシオスで、これに進化させるための「水の番人」取りダンジョンは熱かった!!
20130313_231313

-----★-----★-----

フレンドについても要求が日々来ていましたが、なにか面倒くさいことになりそうで全て拒絶していたのですが、フレンドキャラにはリーダースキルが付くことを最近知って、ここにきてようやくフレンド登録も進め始めました。

FF11とかのイメージがあったので最初は気が進まなかったのですが、このゲームのフレンドは特に縛りもなくて気が楽でいいですね。

というわけで、まだ「攻撃力○○倍」とかを考慮していない、あまりにも素人な遊び方をしていてランクも50手前で、しかも無課金ですから強烈なキャラを所有していなくて、何も力になれそうもありませんが、ユーザー名「こら太」のキャラを見つけたらどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2010/09/19

FF14βやってはみたものの…

結局ファイナルファンタジー14(FF14)はβ版までとして、本編を遊ぶのはやめました。

アップデートで「残り時間」26時間なんて表示された時は、昔のまんまだなあとか思いながら、そういうのがまた楽しかったりするのですが…。

Download_2

何かやってる時にアッという間に1時間、ムムッという間に2時間が過ぎているのに気がついて、やっぱり性格的に、始めたらまた毎晩2時3時まで遊ぶのが目に見えるようだったからです。

それから、C2D-3GHzとHD5770ではえらくカクカクして人混みに入ったらゲームにならないこと、そして何よりも、本編では違うのだろうけど、β版を遊んでいてあまり面白く感じなかったこと。

Decidechara

たぶんゲームの面白さはFF11と変わらないかそれ以上なのだろうけども、MMOを冷めて見てしまう生活になってしまっているんだろうなあと思いました。

仮につまらなくてもオンラインゲームというのは始めてしまえばドップリ浸かるわけで、例えば今からまた太公望クエストで1万匹の堀ブナを釣ってこいなんて言われても、言われればやっちゃう性格なのだけど、頭のどこかに拒否反応が確実にありました。

Chara1

というわけで、とりあえず今時点ではβ版もアンインストールです。

むしろFF14よりも、辞めてしまってキャラクタ削除してはいるものの、いつの日かやってくるFF11最後の日のヴァナディールの方が興味があって、サービス終了月だけはインしたいくらいです。

| | コメント (0)

2010/07/29

XBOX360最新傑作ゲーム『LIMBO』、ラストの解釈

Dsc01769Xbox360用のLiveアーケード作品『LIMBO』をクリアしました。

メガドライブの『ランドストーカー』な感じのアクションを、映画『シックスセンス』の監督のM・ナイト・シャマラン氏がゲームにしたらこんな感じになる、みたいな世界です。

アクションはこれ以上無いシンプルな操作で、AボタンのジャンプとBボタンのアクションのみです。

Dsc01770_2

で、とてつもなく深いゲームで、終わった後もしばし考え込んでしまいました。

攻略についてはYouTubeで検索窓に「limbo hd walkthrough」と入力するとゲーム動画全編を見ることができるので、新たに書くこともありません(コチラ)。

-----★-----★-----

WikipediaによるとLIMBOとは辺獄の事で、特に幼児の辺獄とは「洗礼を受けずに亡くなった幼児が行く、天国と地獄の間の死者の国」とのこと。

ただし洗礼を受けていなくても、洗礼を望んでいれば辺獄ではなく天国に行けるという解釈もあるようで、このあたりは何とでも言えそうです。

ラストシーンにはいろいろな解釈があって、死んだ兄が彷徨ってるような印象を持つ方が多いようだけども、私が思ったのは、兄は自殺したのではないかということです。

Dsc01774

途中の残酷な仕掛けは「場違いな侵入者を消す」ためのものでしょうから、もし兄が望まずに死んで辺獄に行ったのなら、あんなにも残酷な場所を彷徨うこともないだろうと思うわけです。

自ら命を絶ち地獄に堕ちるべき兄が、死んだ妹を捜すために辺獄に進入して、侵入者を殺すトラップを避けながら彷徨っているゲームだと考えました。

-----★-----★-----

そうすると、最後にタイトルのバックでハエが集っている場面も、許されない死の悲惨な結末を表現していると取れます。

Dsc01782

ラストシーンで妹が花を摘んでいる場面では綺麗なハシゴが上部にありますが、これはいづれ妹が辺獄から天国へ行ける可能性を暗示していて、その後タイトルロールの後に、死体に群がるハエと壊れたハシゴの絵になるのは、兄にはその可能性が無いことを暗示しているのではないでしょうか。

ゲームをクリアして画面を見つめながら、辺獄で自然と戯れる無邪気な妹に対して、辺獄にいることすら許されない悲惨な兄の方に胸がぐっときました。

モノクロでテキスト無しのこのダウンロードゲームは、派手で美麗ゲーム全盛時代に突き刺さった、強烈なメッセージのある希に見る名作だと思いました。

| | コメント (6)

2010/07/17

続・3年前のPCでFF14ベンチマークテスト、HD5770購入

FinalFantasyXIV(FF14)を遊ぶかどうかは実はまだ悩み中なのだけど、前回のベンチマーク結果があまりにもイマイチだったのが気になっていて、PCデポでグラボを買って来てしまいました。

Dsc01768

そもそも今年末にはインテルの次世代アーキテクチャ、Sandy Bridgeが出てくるのですから、今は2008年発表Nahalemの最末期ということで、PCを新調するには時期が悪すぎるわけで、買ったのは玄人志向のRadeon HD5770(1GB)です。

新製品のGTX460にも惹かれましたが、1GBのHD5770が15700円とかなり手頃でしたのでこちらに。

-----★-----★-----

で、3年前のPC、Core2Duo E6850で再びFF14ベンチマークテストをしてみました。前回と同様、Aeroはオンで、NOD32とかAd-Awareとか沢山の常駐物はそのまま動いている状態でのテストです。

Hd5770high
Hd5770low

Highモード
  ・Geforce8800GTS(640MB)
    →1206【動作困難】
  ・HD5770(1GB)
    →2431【やや重い】

Lowモード
  ・Geforce8800GTS(640MB)
    →2112【やや重い】
  ・HD5770(1GB)
    →3143【やや快適

-----★-----★-----

というわけで、15000円の投資でLowモードなら昔のC2Dでも充分やっていけるという結果でした。たぶん、AeroをオフにするだけでHighモードも【普通】であるところの2500には到達しそうな予感がします。

なお、ATIのコントロールセンターでオーバークロックも簡単に出来ます。

Hd5770oc

ですが、GPUクロックとメモリクロックを最大にしてHighモードでやってみたところ、画面がおかしくなってテスト不能になりました。

オーバークロックするなら、いろいろとテストして動作する最速クロックを探す必要がありそうです。

| | コメント (2)

2010/06/20

3年前のPCでFF14ベンチマークテスト

Bench今もメインPCとして活躍している、3年前に買ったPCでFF14がどうなのか!!というわけで、このたびリリースされましたFF14ベンチマークテストをダウンロードして実行してみました。

ダウンロードは、例えば(コチラ)から。

ちなみに、このPCは3年前の時点ではわりとイイ方で、ドスパラで20万円以上かけたものです。

Benchmenu

・CPU / Core2Duo E6850 3.00GHz
・マザー / ASUSTeK P5K-SE
・Video / GeForce 8800GTS(640MB)
・OS / Windows Vista SP2 32bit

DirectXとビデオカードのドライバは最新のバージョンです。

なお、ゲームをする時はバックでいろいろと常駐したままだと思うので、NOD32とか時計とかad-awareとかたくさんの常駐ソフトはそのまま動かした状態のままでのテストです。

-----★-----★-----

Caplow

で、タルタル使いとしては当然ララフェルでベンチマークしまして、その結果は、というと…

  ・HIGHモード(1920×1080)
     →スコア1206 : 【動作困難】

  ・LOWモード(1280×720)
     →スコア2112 : 【やや重い】

サイト(コチラ)によれば【快適】は4500~5499となっていて、FF11では充分すぎるパワーがあったはずの、このPCが出した1000とか2000は話になりません。

まさに「しょぼ~ん」なのであります。

逆に言えば、スクエア・エニックスは3-4年後には5000前後のスコアが出るPCが一般的になっていると予想しているのでしょう。

-----★-----★-----

ちなみに、FF11では倉庫キャラ用に大活躍したデルのノートPC、XPS M1210(スペックはC2D T7400 2.16GHz / Geforce Go 7400)ではどうだったかというと…

ベンチマークソフトを実行しようとしたら「d3dx9_41.dllが見つからないので起動できません」と表示されたので、マイクロソフトの(コチラ)からDirectXのランタイムをインストールしてもう一度ベンチマークを実行したところ、結果は…

  ・LOWモード(1280×720)
     →スコア 139 : 【動作困難】

でした!!。低すぎます!!

M1210

M1210は倉庫キャラ用としては使えないようです。

【2010.07.14追記】

DELLからgo7400の最新ドライバ(7.15.11.7431)をダウンロード(ココ)したところ、「139」が「192」になりました。絶対値はまだまだですが、比率だけをみると結構上がっており、2008年3月アップロードのこのドライバを入れていない人は入れた方がいいでしょう。

夏のボーナスはiPad(これについてはいずれまたジックリとレポートします)とエアコン交換とウォシュレット交換に使ってしまったので、次の冬のボーナスでスコア5000目指してPCを新調するかどうか、再びオンラインゲームに首を突っ込むかどうかの運命の分かれ道になりそうです。

| | コメント (0)

2010/01/13

FF13クリアしました

Dsc01498年末から遊んでいたファイナルファンタジー13(FF13)をクリアしました。

それにしても確かにグラフィックや効果などは素晴らしくて、エンディングなどは完全に映画モードです。

ただ、序盤「おいていかれてる感」があって、それは、「パルスのファルシのルシがコクーンをパージして…」みたいな、意味のさっぱりわからない会話がやたらと多くて、会話の意味がリアルタイムで理解できるようになったのが随分後の方だった事です。

そして、遊んでいた時間はかなりのめり込んでいて楽しかったのですが、終わってみて心に残るものが案外少なかったのも事実。

Dsc01509一本道であることは決して悪いことじゃなくて、「心に染みる」出来事に出会えなかった事が少々残念ではありました。

同じ一本道でも『ロストオデッセイ』が今でも記憶の片隅に残っているというのは、例えば「カイム達夫婦よりも先に年老いて死んでいく子供達」、「セドと母の別れ」みたいななんとも言えなくキュンとくる逸話が胸に響いたわけです。

ルシになってしまった運命を受け入れていく過程みたいなものが、美しい映像の中で少しぼけてしまったのかもしれません。

-----★-----★-----

Dsc01503過去にFF11に入れ込んでいた者としては、ジャマーやエンハンサーといった、「詩人」的なジョブがあまりにも強力すぎて、これはやはりFF14でも「支援ジョブ」が相当重要になるんだろうな、という感触を持ちました。

終盤に畳み掛けるように続くボス戦でも、ジャマーの相手弱化をかけるかどうかで難易度が凄く違っていて、(ブラスター・ブラスター・アタッカー)と(ヒーラー・ジャマー・ジャマー)と(ヒーラー・ヒーラー・ディフェンダー)の使ってる時間の比率は6:3:1くらいだったでしょうか。

Dsc01520FF11と比べた場合にFF13のジャマーの凄さは、相手を弱化するだけじゃなくてかなりダメージも与えていて、例えばFF11にもある「バイオ」は充分すぎるほど攻撃的な黒魔法でした。

パーティーメンバーはライトニング・ファング・ヴァニラで最後まで固定でしたが、結果的にはあのラストシーンを見ると、この3人でやってよかったと思います。

ある意味、この物語の主人公はファングとヴァニラだからです。

-----★-----★-----

Dsc01517噂の11章は、地形がさながらコンシュタットだったので懐かしかったです。

グラン・パルスでは終盤かなりチョコボ掘りをしましたが、FF11のコンシュタットでエルム原木掘りをしていたことを思い出してニンマリでした。

そして13章に入ってすぐに再びグラン・パルスに戻って、そこから20時間近くうろうろしたでしょうか。

ミッションもタイタンの試練の4パターンほどまで全てやりましたし、チョコボ掘りで金塊を掘ったりファルシ・エデンに戻ってシ骸倒しで香水を取ったりしてお金を貯めました。

その貯まったお金で、装備していた全ての武器・アクセサリーを2段階目の★まで改造しました。3段階目には触媒が高すぎて上げられませんでした。

結果的には13章をちゃんとやり始めた時には、主要3ジョブのクリスタリウムLv9が全てカンスト状態で、それ以外に1ジョブをLv2までクリアし、さらにもう1ジョブのLv1をクリアしていた感じです。

素のHPがライトニングで8600程度まで育っていたでしょうか。

Dsc01512_2水取りやボス戦では、改造して即死回避60%にした精霊の冠★を全員に持たせると良いですね。

それからヴァニラだけは初期装備を改造していくよりも、ジャマーがあまりにも重要なジョブであることから、弱体魔法が決まる確率アップのモルボルワンドがいいでしょう。

いずれにしても武器・アクセサリ・クリスタリウムをこのあたりまで上げてしまっていたので、終盤のボス連戦もほとんど手応えが無い楽勝続きになってしまいました。

-----★-----★-----

というわけで、久々のゲームでしたし、PS3用に至ってはブルーレイプレイヤーとして使っているわけで、唯一のPS3用ゲームでしたが、なんというか、一つの行事が終わったという感じでしょうか。

結構お腹いっぱいでして、ロールプレイングゲームはしばらくおあずけにしたいところです。

次はXBOX360のロストプラネット2が非常に楽しみなのであります。

FF14のβテストにも応募だけはしてあります(応募はコチラ)が、これは当選したらしたで、素直に喜んでいいものかどうか、あらゆる意味で微妙ではあります。

| | コメント (0)