« 桜花賞2017~ミスエルテ | トップページ | 天皇賞春2017~2頭の序列化不可能 »

2017/04/13

皐月賞2017~アウトライアーズ

Ws000000 馬券的妙味でアウトライアーズ◎。

この馬を中心に馬柱を見るといろいろな伏線が見えてくるのだ。

まず百日草特別。

勝ったのが次戦でクイーンカップも連勝するアドマイヤミヤビ。このクイーンカップでは後に桜花賞を制するレーヌミノルが4着している。

2着に次戦から京都2歳S・弥生賞と連勝したカデナ。

そしてなんとカデナと同タイムだったのがアウトライアーズだったのだ。しかも2角過ぎからハミを噛んだままの状況で、風格さえ漂っていて力を出し切ったカデナよりも体力消耗は激しかったはずなのだ。

続くひいらぎ賞。

ここを圧倒的直線の伸びで負かしたのがウインブライト。3着が次戦でジュニアカップを制したナイトバナレット

ちなみに百日草特別でコンマ9秒離したアルジャントゥイユがつばき賞でファンディーナから1.7秒離されていることからも、アウトライアーズが強いと見るならファンディーナも相対的に強く見なければならないだろう。

スプリングSでは前述ウインブライトの早仕掛けに屈した形になったのだが、そういう早仕掛けは本来はアウトライアーズのパターンであり、スプリングSの田辺は脚を計ったのではないかとの見立て。

未勝利勝ち中山芝2千の時のような3角過ぎからの進出パターンならスプリングSでも好勝負になっていたように見えるのだが、それにしては本番で軽視され過ぎなのが馬券的には面白い。

田辺がもっとも信頼できる4-6番人気あたりなら、これまで戦ってきた相手関係からも十分に妙味ありだ。

調教も南Wを5Fから好時計。1週前が併せたファイアクリスタルから1秒追走から併入、最終追いが1.8秒追走から併入と、状況は上り調子と見て良さそう。

父ヴィクワールピサも昨年のジュエラーに続いてのクラシック制覇を期待したくなるような、力のいる芝中距離での好成績を残しており、多角的にみれば上位人気馬とは差が無いのだ。

-----★-----★-----

アウトライアーズに注目したわけだから、過去2戦で差が無かったウインブライトが相手筆頭。外枠も中山芝2千では好条件。

そして前述ファンディーナもアルジャントゥイユとの着差をみれば3番手より下げられない。

勢いのカデナは追い足りないと言っていた前走よりも悪くなっているとは考えにくく上位視しなければならないのだが、どうにも福永が悪すぎる。ここは4番手。

要注意は本番と同条件の京成杯を1番人気で勝ったコマノインパルスだろう。もちろんこの時の相手の弱さは考慮しないといけないが、3角から上がっていった勝ち方が例年の皐月賞向きの脚質で、鞍上江田照ともども穴でこそ買わなければならない一頭だろう。

そして鞍上の名前でレイデオロ、前走で内に刺さらなければ◎○を逆転していた可能性も否定できないプラチナヴォイス迄。

結論
◎06アウトライアーズ
○17ウインブライト
▲08ファンディーナ
注04カデナ
△03コマノインパルス
△05レイデオロ
△09プラチナヴォイス

馬券は◎-(○▲注△△△)の馬複6点

|

« 桜花賞2017~ミスエルテ | トップページ | 天皇賞春2017~2頭の序列化不可能 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

100万馬券…取ってみたいですね(^^;

競馬は何年やってても難しいです。

投稿: taigiino | 2017/04/16 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜花賞2017~ミスエルテ | トップページ | 天皇賞春2017~2頭の序列化不可能 »