« 微糖缶コーヒーは生粋微糖 | トップページ | 大庭和弥騎手を攻略する »

2008/09/25

知ってそうで知らないFOMAテレビ電話の料金

Tvdenwa最近は競馬の胴元の携帯向けサイトで過去のレースなどを見られるようになりまして、私も船橋の結果をFOMAの動画で調べようと思ったのですが、この「動画」が「テレビ電話」機能を使ったものだということが見る直前にわかりました。

そこで我ながら気がついたのですが、テレビ電話の料金体系についてほとんど知識が無かったわけです。つまりタイトルの「知ってそうで知らない」っていうのは自分の事です。

で、いろいろ調べたところ、結構奥が深い。また、動画の実態は実はテレビ電話機能を使ったものだというサービスが結構あるのにも気がつきます。

というわけで、ドコモのFOMA限定ですが、自分の頭の整理のためにも携帯使用料についての第3弾、テレビ電話編を書いてみたいと思います。またまた例によって勘違いなどありましたら報告下さい。逐次更新します。

過去のエントリーは、
◆パケ・ホーダイとパケ・ホーダイフルについては(コチラ)
◆パケ・ホーダイ ダブルについては(コチラ)

-----★-----★-----

以下、ドコモのサイト同様に、税抜きで数値を出しています。

(1)無料ではない

ドコモのホームページで「テレビ電話」のページに飛ぶと、上部に「月額使用料・無料」と書いてありますが、テレビ電話に関する「基本料金」みたいなのが無いというだけで、下の方に「ご利用料金」というリンクがあるように、普通に使用料が発生します。

(2)テレビ電話は「デジタル通信料」という区分に入る

これは音声通話料金の中の一種で、通常の通話料の約1.8倍の使用料になります。

例えばタイプSSの場合、30秒あたりの音声通話料が20円ですから、テレビ電話で会話すると、30秒あたり36円となるわけです(税込み37.8円)。

料金表に書かれている無料通話分の通話時間は一般音声通話で計算されていますので、テレビ電話を使うと無料通話時間は1.8倍で消費されていきます。

(3)料金発生は発信側のみ

着信側に使用料は発生しません。

(4)パケホーダイの対象にはならない

テレビ電話は音声通話の一種なので、「デジタル通信料」とは言っても「パケット通信料」とは異なり、パケホの対象とはなりません。

(5)各種割引サービスによるテレビ電話使用料の扱い

・ファミリー割引対象の家族内テレビ電話
→通話料金と同様に30%引きになる。例えばタイプSSだと30秒あたり、通常通話は20×0.7=14円、テレビ電話は36×0.7=25.2円。

・ファミ割MAX50対象の家族内テレビ電話
→通話料金は24時間無料になるが、テレビ電話は60%引きになる。例えばタイプSSだと30秒あたり、通常通話は0円、テレビ電話は36×0.4=14.4円。

-----★-----★-----

このように、例えばタイプSSの場合、無料通話分は1000円だから、

・家族外へのテレビ電話は約14分で無料分を使い切る。
・ファミ割対象の家族へのテレビ電話は約20分で無料分を使い切る。
・ファミ割MAX50対象の家族へのテレビ電話は約35分で無料分を使い切る。

つまり、競馬の胴元サイトから1日のレース映像を携帯で見ようとすると、1レース2分とすれば、たったの14÷2=7レース分で無料分を使い切ることになるわけです。

注意すべき点をまとめると、「テレビ電話はパケ・ホーダイ対象外」、「ファミ割MAX50で家族内通話無料サービスを受けていてもテレビ電話では通話料が発生する」というところでしょうか。

なお、ドコモのテレビ電話サービスのページは(コチラ)

何度このページを見ても、上部に色付きで書いてある「月額使用料:無料」という文字は混乱の元というかなんというか困ったものです。

|

« 微糖缶コーヒーは生粋微糖 | トップページ | 大庭和弥騎手を攻略する »

携帯電話」カテゴリの記事

コメント

最近、8年ぶりに携帯を変えました。実家の母親のも変えたのでFOMA同士テレビ電話を楽しんでみたのですが…料金が気になり調べていました。docomoのホームページを何度みてもよく分からず…このブログを見つけとてもよく理解できました。ありがとうございました。

投稿: ふたみ | 2010/01/09 14:02

ありがとうございます。
うちの年取った母親もしょっちゅうFOMAテレビ電話で遊びたがりますが、画像付きはとても嬉しそうにしています。
それにしてもドコモのHPのわかりにくさは困ったものですね。またよろしくです。

投稿: こら息子 | 2010/01/09 15:04

ありがたいです!
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

私もついこの前 テレビ電話を利用したんですが、もしかして
すごい額になっているのでは!?

と今になってすこし不安になっていたので

助かりました!

投稿: kaoRI | 2011/04/09 07:56

書いたのが随分前なので今も通用しているといいのですが…( ̄◇ ̄;)
こちらこそどうもです〜

投稿: こら息子 | 2011/04/09 08:51

私も先日、テレビ電話を利用しようかとショップへ行って判りました。こちらに書かれてある通りでした(先に見ておけば良かった...)。

ここにまとめられている事を、何故、カタログに書いたり、店員の説明が出来ないのか苦々しく思います。

投稿: usskim | 2011/09/25 18:01

なんと、まだドコモのサイトはわかりにくいままなんですね。一番みんなが勘違いしやすいのがパケホとの兼合いだと思うのですが、対象外であることは赤色で書いてくれてもいいくらいです。

投稿: こら息子 | 2011/09/27 20:02

へぇ!
知らなかった!

投稿: kazu | 2012/03/07 17:43

書いたのが随分前なのですが、今でもそうなのかなあ。パケット方面ではさらにいろいろと課金が複雑になっているので、そっちも少しまとめておかないといけないかな。どもです~。

投稿: こら息子 | 2012/03/08 21:35

とっても分かりやすく、ドコモサイトより参考になりましたねo(*^▽^*)o
ありがとうございました。

投稿: きゃお | 2012/06/22 17:40

最近はパケット定額が充実してきてるので、いっその事、テレビ電話をパケット扱いにしてくれた方が嬉しい人も多いかもしれませんね。

投稿: こら息子 | 2012/06/23 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 微糖缶コーヒーは生粋微糖 | トップページ | 大庭和弥騎手を攻略する »